スタッフブログ

記事一覧

Kさんの家地鎮祭

Kさんの家の地鎮祭が執り行われました。
地鎮祭
いつもですが身の引き締まる思いです。
がんばります!


祝 竣工!

阿見町のNさんの家がついに竣工しました!
施工例を更新しましたのでそちらを是非ご覧ください!

IMG_1031 

IMG_7023


家具工事

Nさんの家です。

造作洗面2
造作洗面のキャビネットに洗面ボウルを取り付けました。
付いてしまうとどうってことないですが納めるのに結構苦労しました。

寝室ベッド
大工さんによるベッドです!

ロフトベッド
こちらも大工さんによる階段付きロフトベッドです!
間もなく完成です!


左官工事

阿見町Nさんの家です。

左官1
木工事が終了し左官屋さんが現場に入りました。

左官2
左官材はフォレストブレスの標準仕様のシラス壁です。
シラスは火山噴火による火砕流が何万年も堆積した南九州の
シラス台地から採掘されます。
特徴は臭いや化学物質の吸着、浄化、優れた調湿機能などで
良い室内環境を作ってくれます。シラス壁に住まわれるお客さんは
皆さんそろって空気感が違うと仰ります。

左官3
素材もさることながら塗る左官屋さんも熟練の技が必要です。
塗る前の下地調整、処理、養生をして塗る準備をします。
塗り始めると手際よくかなりのスピードで塗っていきます。
シラス壁は塗ってから固まるまでの間が短いため複数人で手際よく
塗り進めなければなりません。
自然素材100%の素材で扱いにくいこともありますがそれより
住環境をよくしてくれる素材を選びます。


キッチン施工

阿見町Nさんの家です。

キッチン施工
杉のオーダーキッチンの組付けです。
フォレストブレスでは定番となってきた杉柾の引き出しが付きます。

玄関収納
玄関収納のキャビネットもキッチン同様杉柾のはぎ板です。
木工事も間もなく終了です。


造作洗面

Nさんの家です。
造作洗面
現場では造作洗面が大工さんにより施されています。
杉柾目のハギ板を使用してキャビネットを作成中です。
杉の柾目も綺麗ですね。板目とはまた違った印象ですね。

造作洗面2
上部はミラー付きの収納となります。


室内造作

阿見町Nさんの家です。

内部ボード
室内も造作工事が進んでいます。

室内壁2
壁の仕切りが出来ると部屋らしくなってきます。
こちらの壁仕上げはシラス壁で左官屋さんに塗ってもらいます。

WIC壁
こちらはクローゼット内部です。壁は杉の羽目板貼り。
仕切りと棚板は杉のハギ板です。はぎ板は柾目になっているとで
同じすぎでも板目とは趣が大分ちがいます。

 


外壁完成

Nさんの家の外壁工事が完了しました。

外観1
今回は信州産のカラマツとガルバリウム鋼板のコラボレートです。

 外観3
シンプルな外観となりました。


室内造作

Nさんの家です。

室内打ち合わせ
室内工事が進んでいます。監督と大工さんで打ち合わせ、確認中です。

室内天井
天井は地元茨城県産の杉無垢板です。


羊毛断熱材と木の外壁

Nさんの家です。

壁羊毛1
羊毛断熱材が壁に入りました!

 北側外壁
外壁下地が終わり早くもカラマツの外壁が張られました。
長野産のカラマツです。